沿革

1996年
エナックス株式会社 設立
1999年
米沢にLIB研究開発会社「エナックス研究所」設立、第一回第三者割当増資(資本金75百万円)。
2000年
第二、三回第三者割当増資(資本金487百万円)。
(株)エナックス研究所を吸収合併。
青森県八戸にLIB生産設備/EV製造工場設立。
2004年
自動車用LIBで「東京都ベンチャー技術大賞」最優秀賞受賞。
2005年
第一工業製薬、天津一軽集団と合弁会社設立。
双一力(天津)有限公司(LIB製造・組立工場)デグサと合弁会社「英耐時(安丘)新能源有限公司(電極製造・販売)」設立。
2008年
TEMIC Automotive Electric Motors GmbH・住友商事株式会社等第三者割当により増資(資本金1,007百万円)。
2010年
株式会社産業革新機構・JAFCOより増資、資本金3,031百万円。
株式会社産業革新機構ニュースリリース
~エナックス株式会社の産業用事業拡大に向けた増資引受を通じて、日本のリチウムイオン電池産業の競争力強化を支援~
2011年
特許庁より平成23年度「知財功労賞」を受賞。
2015年
株式会社産業革新機構・JAFCOより積水化学株式会社へ株式を譲渡。
積水化学株式会社グループの一員となる。
社長挨拶
社長挨拶
社長挨拶
社長挨拶
お問い合わせ
ENAXの特殊電池・汎用電池や
カスタム電池開発に関する
ご質問・ご相談など
お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら
リチウムイオン電池(LIB)とは? 本来の価値は?
ページのトップへ